2014年06月

2014年06月29日

【株式】ホンダ「中国への投資を控えてほしい」との株主要請に…【株主総会】

1:2014/06/14(土)00:41:37 ID:
 ホンダは13日午前、東京都内で株主総会を開いた。
好調な業績を背景に株主から厳しい質問は上がらず、取締役の選任など2議案について株主から承認を得たという。
同社による株主総会での質疑はあらましは以下の通り。

     ◇

 株主の質問 「空飛ぶ車を作ってほしい」

 池史彦会長 「ご意見として承ります」

 株主の質問 「サッカーの本田(圭佑)選手をCMに使ってほしい」

 岩村哲夫副社長 「採用するタレントなどはホンダの発信などを吟味しながら決めていきたい」

(中略)

 株主の質問 「中国への投資を控えてほしい」

 岩村副社長 「中国市場はリスクがあるが、世界最大の市場とみている。大切さを認識しながら、中国でもきっちりと勝ち残れる体制を築く」


(中略)

 このほか、株主からは配当に関する考え方や、役員人事などについて質問が出た。
参加者は1884人、総会時間は1時間59分だった。

(詳細は産経ニュースで)
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/140613/biz14061316130007-n1.htm
続きを読む

kabushikikutikomi at 01:56コメント(0) この記事をクリップ!

2014年06月13日

【悲報】「アイスノン」「ホッカイロ」の白元が負債255億円を抱え民事再生

1:2014/05/29(木)19:33:42 ID:
当社は、1923年(大正12年)1月にナフタリン防臭剤の製造販売を目的に個人創業、50年(昭和25年)1月に法人改組された防虫剤や防臭剤などの製造業者。パラジクロルベンゼン系衣服用防虫剤「パラゾール」、使い捨てカイロ「ホッカイロ」、ピレスロイド系衣服用防虫剤「ミセスロイド」、保冷枕「アイスノン」など息の長いヒット商品が多く、トイレタリー業界屈指のロングセラーメーカーとしてトップ企業の地位を構築。特に「ホッカイロ」は、主に国内で製造され(一部を除く)、原材料の活性炭生産を内製化しているほか自社のノウハウを集約した高速機械を備え、コスト競争力でも相応の強みを有していた。

 また、2000年4月には大正製薬から家庭向け殺虫剤「ワイパア」ブランドの営業権を取得し、同時に同製品の製造業者を買収し、殺虫剤事業に参入。その後も、医療衛生品メーカーや入浴剤メーカーを傘下に収め、「快適ガードプロ」や「バスキング」をはじめとする衛生用品、入浴事業にも参入するなど取り扱い製品を拡大させ、大手生活用品商社を中心に販路を築き、2010年3月期には年売上高約332億3700万円を計上していた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140529-00010000-teikokudb-ind
続きを読む

kabushikikutikomi at 19:04コメント(0) この記事をクリップ!

ページトップ