2014年08月14日

【株】富士フイルム株が急騰、年初来高値 エボラ出血熱に同社インフル薬有望で【経済】

1:2014/08/09(土)10:44:04 ID:
西アフリカのギニアやシエラレオネ、リベリアなどで猛威をふるっているエボラ出血熱の治療に、日本の富士フイルムホールディングスのインフルエンザ治療薬「ファビピラビル」が有望視されている。

エボラ出血熱は、エボラウイルスによる感染症。発熱や頭痛、下痢などを発症したあと、全身からの出血や多臓器不全に至る。致死率は90%超と高く、ワクチンや治療法も見つかっていない。世界保健機関(WHO)によると、死者は2014年8月4日時点で932人にのぼる。

エボラ熱治療薬としての可能性、「わかっていた」
富士フイルムホールディングス(HD)によると、「ファビピラビル」は同社の米国での提携先であるメディベクター社を通じて、エボラ出血熱の治療に使えるよう申請する意向で、現在、米食品医薬品局(FDA)と協議している。

富士フイルムHDは、「これから臨床試験(治験)を行う、そのためにFDAと協議しているところです。治験で安全性や有効性などを確認していくことになります」と話している。承認されれば、エボラ出血熱の感染者治療で米当局が承認する、初めての医薬品のひとつとなる見通しだ。

ファビピラビルは、日本では2014年3月24日にインフルエンザ治療薬として承認されており、米国でも現在、インフルエンザ治療薬として治験の最終段階にある。

富士フイルムHDはファビピラビルの、エボラ出血熱の治療薬としての可能性について、「インフルエンザとエボラ出血熱のウイルスは、似たような型(RNAウイルス)なので、(効く)可能性があることはわかっていました」と話す。


続きはこちら ライブドア/J-CASTニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/9129243/

依頼です。
◆◆◆ニュー速+ スレ立て依頼所 4◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1404577774/537

続きを読む



kabushikikutikomi at 12:45コメント(0) この記事をクリップ!

2014年08月04日

【燃料電池車】政府がFCVの補助金額を表明、各省庁にも導入

1:2014/07/24(木)22:59:27 ID:
FCVの補助金額は、経産省を中心に政府が決めるのでしょうが、
北九州市でトヨタFCVに試乗した安倍総理は、「各省庁に1台ずつ導入する」、
「1台あたり少なくとも200万円を国が補助する」と表明しています。

200万円の補助金があってもまだ500万円で、安倍総理が語った
「水素ステーションを100か所以上に増やす」という約束が
果たされたとしてもEVやPHV並みに街中で見かける日は遠そうです。



詳細はソースで
http://clicccar.com/2014/07/23/262863/

続きを読む



kabushikikutikomi at 05:44コメント(0) この記事をクリップ!

2014年07月24日

【環境】3年後に売上高200億円!「PM2・5」をなんと9割減 三菱日立パワーの排煙処理装置!【海外進出】

1:2014/07/21(月)14:23:55 ID:
微小粒子状物質「PM2.5」による大気汚染が深刻化する中
国で、三菱重工業グループの三菱日立パワーシステムズが総合
排煙処理システムの本格展開に乗り出す。公害の反省から日本
は厳しい環境規制に対応した高性能装置の開発が進んでおり、
三菱日立パワーは石炭火力発電所向けシステムで国内シェア9
割を誇る。中国では、現地企業と合弁で環境装置専業の新会社
を設立、石炭火力発電所から排出されるPM2.5などの煤塵
(ばいじん)除去に取り組む計画だ。

三菱日立パワーは火力発電設備に加えて、総合排煙処理システ
ムのすべての機器をワンストップで供給できる世界でも数少な
いメーカーだ。これまで三菱重工が力を入れてきたが、今年2
月に日立製作所と火力発電事業を統合して設立した三菱日立パ
ワーがそれを引き継いだ。

続きはこちら msn産経
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/140721/biz14072112000002-n1.htm

続きを読む



kabushikikutikomi at 00:54コメント(0) この記事をクリップ!

ページトップ